Bikepark Beerfelden マウンテンバイクパーク ドイツに行ってきました。

bikepark beerfelden 自転車とパーツのインプレ
lift

Bikepark Beerfelden in ドイツ

先日フランクフルト近郊の自宅から車で1時間ほどの村にあるバイクパークに遊びに行ってきました。

リフト付きのパークはここが一番近いので一番行く頻度が多く、リフトの使用料金も他のパークが4時間チケットで28ユーロが相場なのに対し、こちらは18ユーロと安くなっているので財布に優しいです。

チケットはウェブサイトから購入可能で、支払いはVisaかマスターのみ対応です。

小さいパークなので、4時間もあればお腹いっぱいになります。

バイクウォッシュは50セント、駐車場は無料で使用できます。

自宅から一番近いリフト付きのパークなので、一番高い頻度で利用しています。

Schleppリフト

bikepark beerfelden
lift

ここのリフトは、自転車のサドルとシートポストの間に船の怒りのような形のフックを引っ掛けて自転車に乗ったまま引っ張っていくタイプのリフトです。

乗り場まで行くと、スタッフが自転車にフックを引っ掛けてくれるので特に問題はないです。

ただ、降りるときは自分でフックを外す必要があるので、慣れないうちは転倒したり、フックを外せなくてリフトを止めたりしてしまいます。

外すコツは、右の方から引っ掛かっているフックを外すのですが、外す時に右に行ってしまうとフックの方向に行ってしまいはずしにくいので、少し左に流れながら外すのがポイント。

一瞬片手運転になってしまうので、どうしても怖いときはスタッフに外してもらうかお願いした方がいいかもしれません。

文章では分かりづらいので動画を貼っておきます。

コース

リフトを下りてからスタートまで少し自走する仕様がこのバイクパークの唯一の難点。

でもここで友達ができたり、一緒に来た人と話したり出来ると思えばいいところでもありますね。

スタート地点は1つだけで、自分のスキルに合わせてそこからコースを選んで走っていきます。

難易度は色で分けてあって、どこのバイクパークも同じです。

ブルー 優しい

赤 まあまあ

黒 難しい

初めは青のコースで鳴らしてレベルを上げていくのが定説になっています。

いきなり黒に行って、転倒して自転車が壊れてしまうと悲しいですからね。

動画のコースは黒ですが、適度にジャンプもあり、ウォールライドもあるので私は一番楽しいコース。

とても気に入っていて何度も走っていました。

小さいパークですが、値段もリーズナブルでレンタバイクもあるのでダウンヒルを始めて見たい方には是非行ってほしいバイクパークです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました