スペシャライズド mtb シューズ インプレ

Specialized Rime1.0 自転車とパーツのインプレ

mtbシューズを新調Specialized rime 1.0

ずっと使っていたマビックのシューズがそろそろ限界を迎えて来たので、ペダルをクランクブラザーズマレットEに変えたタイミングでシューズも新調。

ドイツの通販サイトバイク24でセールしていたので80ユーロでサイズ43(27センチ)を購入。

2日で配達されました。

スペシャライズドシューズ

仕様

クリップレスモデルです。

靴紐で締めていき、最後にマジックテープでキュッと締めます。

私の足は普通より結構な幅広なので、靴紐で微調整できるのは大変助かります。

カラーは赤しかセール対象ではなかったので、好みではないですが、仕方なく赤。

重量はクリートなしで片方360g、クランクブラザーズクリート込みで376g。

サイズ感

気になるサイズ感は、ユーロサイズ43で27センチ。

いつも履いてる靴が27センチなのでなんとなく27センチを購入。

足先の方が結構余裕がある作りになっており、日本人の幅広足には合います。

厚めの靴下を履いてもまだ余裕があるので1つ小さいサイズでもいいかもしれません。

踵の方はしっかりフィットしてズレる様子もないです。

靴底

クランクブラザーズのクリートとしか試していませんが、靴底のゴムが少し厚めなので、クリートとの間にスペーサーを入れないと付け外しが少し難しく感じました。

ペダルのピンともよく噛み合ってトレイルの下りではいい踏ん張りが効きます。

歩いてもクリートが干渉しないので、普通の靴のように歩けます。

スペシャライズドシューズ

総合評価

持った感じも、乗った感じも軽さを感じました。

足に馴染んでくるともっと使いやすいシューズになりそうです。

泥だらけになってしまって、洗うときも自転車を洗うついでにさっと水で洗い流すだけできれいになります。

足先に余裕があるので、つま先で踏ん張る時に邪魔になるものがなく、よく考えられていると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました