オーストリア最大のマウンテンバイクパーク[Saalbach]のレビュー、今までで3本の指に入るお気に入りトレイル動画ありです。

Ride ON

6月にマウンテンバイク乗りにオーストリア、Saalbachにふらりと行ってきました、オーストリアで一番大きなバイクパークというだけあって、まじででかいです。

ここのベストシーズンは4月末くらいから9月の末くらいまで、

いつものように愛車のフィアットの上にマウンテンバイクを積んで、家から車で6時間ほどで到着、1日目は到着も午後のだったので、偵察と買い物などの準備に当てました。

コロナパンデミックということもあり、お客が少ないのかアパートメントを4泊5日大人一人200ユーロとかなり格安で泊まれました、ジョーカーカードというカード発行対応の宿に泊まると、リフトやその他の割引特典が受けられます、勘違いしてる人も多いのですが無料にはなりません、食事は自分で準備したい派の私は、キッチン付きで、食事なしのところをいつも取るのでそれで割安になっています

たくさんのトレイルがつながっており、なんと全て合わせると全長400kmにもなり、街全体がバイクフレンドリーなので、洗車や駐輪場など必要なものは無料で使用できます。

全てのリフトの乗車口には無料の洗車場が設置され、自転車のレンタルも充実、自転車店も、ちょっとホイールの調子が悪いと言って持ち込んだら、無料でニップル調整してくれました。

ここではその中の1つ、一番有名でおすすめなHackbergtrailを紹介します。

全部で4つあるリフトの1つで上まで登ります、ダウンヒルコースは難易度の設定が3種類あり、コースの入り口の標識とトレイルマップに色付けされており、青が初心者赤が中級者黒が黒帯級、下の動画はHackbergtrailという8km以上もあるSaalbachでは一番長いトレイルで、確か青帯だったと思います。この日は雲が下がっていて、動画の冒頭で下の方に雲海が確認できまっす。

動画では自走していますが、リフトを降りて100mほどの正面コースの入り口はあります。

コース序盤はバームが続き、その後はずっとほぼ直線のコースで、沢をジャンプしたり、ヤギが飛び出してきたり、コース中盤からは、クネクネと気持ちいいカーブも設置され、途中では山小屋の気持ちいい日光が当たるカフェで休憩できます。コースが長くて終盤はだれてきますが、景色がすごく印象深く、コースレイアウトも良かったので3回くらいは走ったかな! 今までで3本の指に入る、走りやすくて気持ちいいトレイルです。

今回は車でアクセスしましたが、飛行機でも可能、一番近いザルツブルグ空港からシャトルバスが出ているようです。

毎年ダウンヒルの世界選手権が開催される、隣町のLogangにもバイクパークがあり、トレイルを30分ほど自走するとそっちの方も同じリフトパスで楽しめます、そちらの記事はまた別にアップします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました