3lander Enduro イタリア、スイス、オーストリア3国をまたいでマウンテンバイクエンデューロしてきました

3国エンデューロ、イタリア オーストリア スイス Ride ON

オーストリアのBikerepublic Soldenでダウンヒルを楽しんだ後、イタリアはレジアに移動、アルプス山脈に抱かれたここにはレジア湖という水力発電建設のために作られた人工湖があり、元々ここにあった町をダムにして水没させているため、水の中から残された教会が絵本の一部のようにそびえ立ち、訪れた観光客はその光景に見惚れ、簡単の声をあげています。

風も強くカイトサーフィンやカヌーを楽しんでいる人もいてのどかな雰囲気を感じさせますが

全く興味を惹かれません!妻と来たので形式上1日は観光していますが

私の真の目的はここにマウンテンバイクエンデューロで3国を制覇です、MTBに乗りたくて乗りたくてせっかくの素晴らしい景色も、ただの水と壊れかけのただの塔にしか見えません。日本語で探しても出てこないのでおそらく私が日本人初でしょう!

リフトの場所をチェックし、宿に帰り次の日に備え早めに就寝、こんな感じで地図に沿って各リフトに乗りながらトレイルを爆走するというプランです、白い線がリフトオレンジと黄緑の線がトレイルです、毎年レースも行われます。

通常は3日くらいで回るみたいですがリフトも9時から16時までしか営業していなく、1日しか時間がないので、弾丸で1日で全行程をゴリゴリ走る計画でございます。

地図通りにルートに沿っていくと、トレイル入り口のゲートがあり、迷わないように標識で案内があるので、時間がない私は迷子の心配なくライドできます、整備されていますが、全てワイルドトレイルなので根っこがあったり牛が出てきたり飽きさせない仕様となってます、崖の上からの景色もとても素晴らしく、観光名所になっていてレジア湖を一望する景色を堪能したいところですが、3日で回るルートを1日で制覇するのであまりゆっくりしてられません、リフトで上まで登るので、きつい登りはなく、下りのみを思う存分堪能できるので体力的には行けそうです。

昼休憩も取れず、Powerbarでカロリー補給しながらガンガン工程をこなしていきます、ちょうど中程でパンクもしましたが、NotubeのDartをタイヤにぶっ刺し、CO2ポンプでタイヤを膨らませ、すぐにコースに復帰、最後はリフトの営業時間に30分ほど余裕ができるくらいでゴールできました。

宿に帰るときはクタクタで、心地よい疲労と達成感で妻が準備してくれていた夕食が最高に美味しかったです、ありがとう。

今年からマウンテンバイクを始めた初心者の私でも問題なく全コースクリアできたので、かなりニッチな場所ですが、マウンテンバイク乗りの皆さん一度どうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました